ゴマパワー

セサミンでパッと目が覚めるように

人間の体は、寝ている間に再生するといわれています。
特に活発に活動し始めるのは夜の22時から翌2時の間で、その間に熟睡出来ていない場合は次の日に疲れが残ってしまいます。

これはどういうことかといいますと、細胞の再生能力と深く関係しているのです。

人間の体には細胞が約60兆個あるといわれており、これらの細胞が私たちの体を作っています。

また、細胞は常に再生を繰り返しており、その再生が活発に行われるのが先ほどお話した時間帯なのです。
そのため翌朝体がだるいと感じるのであれば、スムーズに細胞の新陳代謝が行われていない可能性があります。


疲労が溜まり過ぎていたり栄養バランスが偏った食事をしていても、疲れが抜けづらくなってしまいます。

このような場合、どうしたら良いのでしょうか?

一番の解決策としては、生活習慣の見直しと食生活の改善が効果的だといえますが、慣れ親しんだ生活習慣を急に変えることは大変なことです。

特に、普段家事や育児、仕事で忙しい人は、睡眠時間を十分にとれなかったり、
冷凍食品やインスタント食品、コンビニ弁当で済ませてしまうことが多いといえます。

とはいえ、このような生活を続けていてはいつまでたっても疲労感が体に残ったままですし、何一つ改善することはできません。


出来る範囲で改善しつつ、サポート的な役割を果たすものとしてサプリメントを活用してみることをお勧めします。

特に、疲労感が残り目覚めが悪いということであればセサミンがおすすめです。

セサミンには抗酸化作用があるため、新陳代謝を活発にし疲労物質の排泄を促す働きがあります。
また、細胞の再生がスムーズに行われるようになることから、朝の目覚めも良くなっていくケースが多いようです。

栄養ドリンクに頼る人もいますが、ほとんどの栄養素が吸収されることなく2時間程度ですべて排泄されてしまいますのでセサミンの方が効果的です。
最近は、様々な種類のサプリメントがありますので、いくつか試してみると良いでしょう。

Copyright(C) 2013 誰にでも効果的なサプリメント All Rights Reserved.