ゴマパワー

セサミンはお医者さんも飲んでいる

近年、セサミンの効果に注目し、摂取することを推奨している医師が増えています。

理由は、現代病の1つである生活習慣病や高血圧、ガンなどに役立てることができるからです。
このような効果があることが分かったのは、ラットを使用した実験結果が深く関係していますが、
最近は人間を対象とした実験も行われるようになってきています。

それだけ、セサミンに秘められている可能性が素晴らしいということではありますが、
医師の間でもセサミンを摂取しているケースがあるほど、その効果は未知数といっても過言ではないようです。


中でもセサミンの最大の特徴は、抗酸化作用と免疫力の向上です。
特に抗酸化作用は、病や疲労の原因の1つである活性酸素の除去も行ってくれるため、一般の人だけではなく常に多忙な医師も活用し始めるというわけです。

そもそも多くの病が引き起こされる原因は、活性酸素にあるといわれています。
もちろん、人によって病になる原因は違います。

しかし、加齢や不健康な生活がきっかけとなり、不必要な活性酸素が除去されなくなることから、あらゆる臓器などに悪影響を及ぼし始めることは実験の結果からも明らかです。


また、活性酸素のほとんどは肝臓で処理されるようになっていますが、肝臓の働きが間に合わなくなると
肝臓そのものも活性酸素の影響を受け、正常に機能しなくなるといわれています。

そうなると、ますます生活習慣病や高血圧、ガンなどを発症しやすくなり、病が進行していくのです。


医師の場合、上記のようなケースを何度も見てきたり、体に与える影響について理解しているため
セサミンの摂取を勧めたり、自らも食生活に取り入れているのだといえます。


私たちの体を作っているのは食べ物ですので、食べ物を変えていくことで体質が改善され、健康を維持しやすくなるのは当然のことです。
かといって、セサミンの力ばかりを借りるのではなく、まずは正しい治療を受けながら生活習慣を改善し、その補助的な役割でセサミンを取り入れることをおすすめします。。

Copyright(C) 2013 誰にでも効果的なサプリメント All Rights Reserved.