ゴマパワー

セサミンで血液さらさら

血液がドロドロになる理由には、総コレステロールの量が深く関係しています。

総コレステロールとは、血液中に含まれているコレステロールの全体量を示しており、
様々な原因から数値が高くなることが分かっています。


主な原因としては、活性酸素の増加、高血糖、脂質の多い食生活、新陳代謝の低下などが挙げられますが、現代でいう生活習慣病の予備軍を作ってしまう原因の1つと言っても過言ではないでしょう。

そもそもコレステロールは悪いものではなく、胆汁酸の原料、性ホルモンや副腎皮質ホルモンなどの原料、ビタミンDなどの原料になるなど、体内で重要な働きをしています。

ようするに、過剰に摂取してしまうと体内に悪影響を及ぼし始めてしまうということです。


このような状態を避けるためには一つずつ原因を取り除いていく必要がありますが、
一番のおすすめは食習慣を変えることです。

血液をサラサラにする食品はいくつかありますが、
代表的なものは海藻や魚、納豆やキノコなどでしょうか。

近年の食生活は欧米化していますので、これらの食材で作った料理を重点的に食べるようにします。


また、毎日忙しく食事に気を使うことが難しい場合や、食事から摂取することが難しい栄養素は
サプリメントで補うようにすると良いでしょう。
とくに血液の流れを促し血圧を下げる働きがあるセサミンは、血液をサラサラにしていく上で大変役に立つといえます。

ゴマやお米、麦などに含まれていますが、ゴマに含まれているセサミンの量は大変少ないですし、
お米や麦に関しては精米した時点でほとんどのセサミンを失ってしまいます。
セサミンを食材から摂取することは難しいので、サプリメントの利用が一番効率的だといえるのです。

それから、血液がドロドロになる人は水分の摂取量が極端に少ないともいわれています。
とくに、アルコールを飲む機会が多い人は水を十分に飲むようにし、血液の流れを促しておく必要があるといえるでしょう。
セサミンだけに頼るのではなく、改善することができる食習慣は積極的に変えていく必要があるといえます。
また、セサミンのサプリメントの効果についても興味深いですね。是非ご覧ください。

Copyright(C) 2013 誰にでも効果的なサプリメント All Rights Reserved.