ゴマパワー

セサミンで髪の毛が黒くなってきた

近年、様々な白髪染めが販売されていることから白髪で悩んでいる人が多いことが分かります。
しかし、髪の毛そのものを黒や茶色に染めていても根本的な解決にはなりません。
そのためなぜ白髪が出来てしまうのか、原因を理解して対応していくことが重要となってくるのです。


それでは、まず、白髪の原因についてみていくことにしましょう。

そもそもなぜ髪の毛が黒い色をしているのかというと、メラノサイトと呼ばれる色素細胞が着色しているからです。
つまり、メラノサイトが分泌されなくなると白髪になってしまうということになります。
また、このメラノサイトを作り出しているのは、チロシンと呼ばれる物質です。


チロシンは血液の中に含まれており、毛細血管を通って毛穴の奥にある毛包に届けられ、メラノサイトが作り出されます。
ということは、元を辿ればチロシンの量が減少すると、メラノサイトが作られなくなり、髪の毛を着色することができなくなることから白髪が増えるという流れになるわけです。
白髪を防ぐためには、チロシンを摂取しなければならないということになります。


食品から摂取するということであれば、大豆やプロセスチーズ、きな粉、かつお節などがありますが
ゴマからも摂取できることが分かっています。


また、頭皮や毛根などの髪の毛に関わる細胞の新陳代謝が落ちていることも、白髪の原因の1つです。
そのため、チロシンを摂取しつつ新陳代謝も高めていかなければなりませんが、ここでもゴマが大活躍します。
なぜなら、ゴマには新陳代謝を活発にするセサミンが含まれているだけではなく、ビタミンやミネラル、美しい髪を保つために必要な女性ホルモンに似た成分も含まれているからです。

効率よく摂取していくのであればサプリメントの活用が望ましいといえますが、最近は様々な種類のサプリメントが販売されていますので一番使いやすく体質に合った商品を選ぶようにすると良いでしょう。

もしも、今まで白髪染めに頼ってきたということであれば、ツヤのある黒髪へと変えていくためにもセサミンのサプリメントを取り入れてみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 2013 誰にでも効果的なサプリメント All Rights Reserved.